Menu
Close

本物のチャーガか偽物か

チャーガの本物とは?

chaga

まず第一にチャーガ偽物があるかというと、日本国内で流通している主なチャーガ茶製品には偽チャーガというのはありません。希少なキノコであるので偽物を作って販売しようとする業者さんもいらっしゃるかもしれませんが、主に日本で流通しているチャーガ茶はロシア産か北海道産のチャーガを使用した本物のチャーガが使用されているようです。

私たちが思う本物とは、それはチャーガの品質が本物であるかどうかです。チャーガは寒いエリアに生えている白樺の樹液を吸って長い年月をかけて成長します。極寒の厳しい地域であればあるほどチャーガとしての品質は高くなります。弊社が国産チャーガを使用せず、ロシア産にこだわっているのはその品質が本物であるからです。

chaga

普通のお茶ではなく、わざわざ健康に良いとされるチャーガ茶を頂くわけですから、どうせなら高品質の本物を口にしたいものです。弊社では安全確認の為、製造ロット毎に放射性物質検査や農薬の検査を行なっています。これらは安全性を確認する為のものです。それに加え、薬機法上公開はしていませんが、有用性分の含有量の検査試験も行なっております。いくらチャーガが体に良いお茶だとしても有用成分がしっかりと含まれていないとそれは本物とは言えません。

チャーガが植物であり、農産物である以上品質にばらつきがあることは当然です。そこで弊社は品質を安定させ、本物としてのクオリティを維持する為、チャーガを刻んだだけのお茶として販売するのではなく、チャーガの細胞壁破壊末とチャーガの濃縮エキス末を加え、常に高品質の本物クオリティのチャーガ茶を提供できるように努めております。本物のチャーガよりチャーガの有用成分を含む、本物以上の品質をぜひお試しください。

TOP