Menu
Close

チャーガ & バニラ

RecipePhoto

バニラは特徴的な甘い香りで非常に強いリラックス効果をもたらしてくれます。それはバニラの匂いに含まれるリナロールという成分が、神経を鎮静させる効果があるからです。またリナロールには感染症を予防する効果が期待されています。お腹が張った時にもバニラを入れたチャーガはおすすめで、お腹に溜まったガスを抜いて、腸の働きをよくしてくれるので、お腹がすっきりとします。

材料

  • 水 500ml
  • チャーガ 2g1袋
  • バニラ 1本(約1cm程を切って煮出す。)

作り方

所要時間:6 分 ( 準備:1 分 | 調理:5 分 )
  • チャーガRETHE1包・水500ccを用意します。
  • 500ccの水を火にかけて沸騰したらチャーガ RETHÉ1包を入れて約1cm程の長さに切ったバニラを入れ、中火で5分煮出します。
  • 火から降ろして1分間タオルを巻いて蒸らします。ゆっくりとチャーガの栄養成分が溶け出して、深くてまろやかなチャーガティーが出来上がります。

TOP